FC2ブログ

ボーダー一家の徒然日記

ボーダーコリーとワイマラナーロングヘアード、レスキューボラのお話

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年

11月24日

(火曜日)

ローリー(ローレンス) part II 

10月~12月 傷の手当ては慣れっこになった。それはローリーも同じだった。1日2回、朝と夜にガーゼの交換、消毒を行う。ローリーも呼ぶと「やってぇ~♪」と目の前に座って笑顔で見上げてくる。手当ての間びくとも動かずにいてくれる。偉いね、ローリー。

しかし、傷自体はものすごく肥大していた。ガーゼの交換時にほんのちょっと皮膚にくっついてしまっていたガーゼを剥がすとそこからすぐに出血というような状態だった。腫瘍の真ん中には以前後ろ足で掻いてしまったところが穴が開いていて、そこから膿が出ていた。それでも笑顔のローリー。頑張ろうね。

1月上旬 ついに年を越せた!次は3月の誕生日に向かって頑張ろうねとみんなで気合いを入れなおした。 しかし・・・次第に元気がなくなっていくのが目に見えてわかった。それでも、ご飯はちゃんと食べた。先生は以前「腫瘍が喉を狭くして物理的に食べられなくなるか、癌が内臓に転移するかどちらが先かでしょう」とおっしゃっていた。でもローリーはまだ食べている。

それから数日経つと今度は固形が缶詰でも食べられなくなってきた。そこで、液体で栄養価の高い物はないのかと母。母は祖父が数年前に脳梗塞で倒れた際、持ち前の検索&勉強力で本当に頑張って看病し、今ではスタスタと歩いてステーキまで食べるスーパーおじいちゃんにまで回復させた。この時母は、当時食べる事が出来なかった祖父が、胃に直接穴を開けて栄養を入れる「胃糧(いろう)」という方法を取っていたのでもしかしたらペットにもそういうものがあるのではないか?と思ったみたいだ。 私も強く同意しさっそく先生に伺ったが残念ながらペット用にそういった治療、または液体栄養はされていないということがわかった。 ならば自分達で調達しよう、と母は早速どこからともなく小さな牛乳パックのような紙パックに入った液体栄養素を箱ごと持ってきた。ミルクが大好きなローリー、このミルク味の液体だったら飲んでくれるかな?と早速与えてみたら効果てきめん。おいしそうに飲んでくれた。よかったね~と母と2人で笑みがこぼれる。

1月15日 この頃になるとついに液体栄養素も飲まなくなった。仕方がないので母が買ってきたスポイトのようなもので飲ませてみるが、そのまま左側の緩んだ口から出てきてしまう。 ローリー、もうしんどい?

1月16日 もう水も飲まなくなった。1日中寝ているようになった。
  |
1月18日 

1月19日 この日は朝から調子が悪かった。呼吸もしんどそうだ。無理もない、もう4日間も何も口にしていないのだから。私はずっと傍にいた。大丈夫だよローリー。  夜、久々に父が帰宅。出張が多い父は月に1度程度しか帰ってこないこともしばしばだった。 すると突然ローリーの状態が悪化。呼吸も荒くなり、必死に立ち上がって私のところへ来ようとする。抱っこをして側に付き添う。

夜、1時過ぎ、父がお風呂から上がってきた。そしてその数分後、待っていたかのようにローリーは旅立った。 家族全員に見守られながら、大好きな自分のベッドの上でローリーは眠りにつきました。 本当によく頑張ったね、あなたの生き様は私達の教訓になりました。もうこれ以上ないくらい限界まで、命が燃え尽きるまで、生ききりましたね。 生きるということがどういうことか、あなたが教えてくれた気がします。一時期自分の存在意義に疑問を持った私は、あの時はなんて馬鹿だったんだろう、こんなに小さな命が一生懸命最後まで火を燃やし続けたのに、と申し訳なさで涙がとまりませんでした。 

命の大切さ、生きる事の難しさ、全部あなたが教えてくれたような気がします。
自分の気持ち次第で、健康を損ない、生命に関わる状態になることは、残念ながら容易い事だと思います。健康に生きている人は皆、当たり前の様でも、実はものすごく素晴らしい事をしているんですね。「きちんと生きる。」 簡単なようで一番難しい一生の課題を私の胸に掲げてくれたローリー。 沢山の思い出と共に、いつかまた会う日まで・・・ゆっくり休んで下さい。



スポンサーサイト

コメント

コメント
の投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

 義援金募集 

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

 プロフィール 

やすてぃー

Author:やすてぃー
ボーダーと共に、早14年。たくさんの幸せをもらいました。現在は一人っ子になってしまった3男Harveyと共に、お空のみんなに向かってあへあへ~~~

 最近の記事 
 最近のコメント 
 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 ブロとも申請フォーム 
 Access Counter 

 ブログ内検索 

 BCRN 

今日もあなたの助けを待っている子は全国にいます。

 Birthdays 

script*KT*

 リンク 
 RSSフィード 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。